移りゆく髪の量

最新の治療方法

毛髪再生療法、英語でHair Re-generative Therapy。ヘアー・リジェネレイティブ・セラピー。これを略したのがHARG。
現在、最新のAGA治療の方法と言われているものです。たくさんの発毛クリニックがこの方法を取り入れ、またはこれから取り入れようとしています。
最新の医療技術を使った抜け毛の再生治療について、見ていきましょう。

この新しい治療方法は、「HARGカクテル」という名で呼ばれる有効成分を頭皮に注射し、そこに微弱なレーザーを照射するという方法です。
レーザーはカクテルの働きを活性化させるという効果を持っていて、これを行うことによって、頭皮は再び立派な髪の毛を作り出し、育て上げる力を取り戻すことが出来ます。
ポイントは、言うまでもなくHARGカクテルの中身。

人体を構成する細胞の中には、幹細胞と呼ばれ、さまざまな器官を形成するもととなっています。
幹細胞が最初にあり、そこからさまざまな臓器や器官が出来上がり、人体が生存するのに必要な機能が揃うという仕組みになっているのです。
この幹細胞の中には、成長因子と呼ばれる、さまざまな臓器や器官をつくり上げるための原動力となるモノが含まれています。それがあるからこそ、細胞は「成長する」ということを行い、その活動が活発になるのです。
HARGカクテルの中心にあるのは、人の脂肪を作り出す幹細胞の中に含まれている成長因子です。これに、いくつかの栄養素を加えて混ぜ合わせたものが注射されることになります。

あるデータによれば、HARG治療による発毛成功率は99%となっているようです。ほとんど「必ず治せる」と言っていい治療方法なのです。